ステンレス製器具の汚れをキレイにする方法

美しいステンレス製器具を使い続けるために

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

美しさが人気のステンレス製器具

ステンレス製器具は美しい光沢が印象的です。その印象のままに美しく使いたいところですが、使い続けるとどうしても汚れが付いてしまいます。ステンレス製器具は汚れづらいといわれていますが、どうして汚れが付いてしまうのでしょう。その原因についてご紹介しましょう。 続きを読む

ステンレス製器具はどうして汚れるの

ステンレス製の器具の魅力は、サビつかず傷が付きづらく、そして使い続けても美しい光沢をもつところにあるといえましょう。例えばキッチンでは食品を調理するため、調理器具にサビや傷があると衛生的問題が生じるところ、ステンレス製の器具ならその性能の高さからこうした心配がなく、安心して調理することができます。またステンレス製の器具は熱伝導率も高いため、調理工程でも短時間で食材に火を通すことができ、利便性の面でも効率的なアイテムです。
そんなステンレスは、人工金属です。そしてその歴史も1900年代に誕生したものであるなど、まだまだ歴史的には若いのです。ステンレスのステンとは、サビを意味します。ステンがレス、つまりサビが発生しにくく、まさに名前通りの人工金属なのです。誕生した直後から人気も高く、近年では料理愛好家だけでなく一般家庭など様々な場面でステンレス製の器具は使われています。
ただ、そんなステンレスですが使い続けていく中で、次第に汚れてきたように感じるということも生じるもの。本来はサビが発生しにくく汚れづらい製品なのですが、汚れが付着してしまうこともあるのです。
そんなステンレス製の器具、何故汚れたり傷ついたりしてしまうのか、その原因について詳しくご紹介します。実はステンレス製の器具は配慮無しに使い続けると、汚れや傷が生まれてしまうことがあるのです。こうした汚れや傷が生まれないためには日々のメンテナンスも欠かせません。オススメのメンテナンス方法についても併せてご紹介します。

ステンレス製器具に付いた汚れを落とす

ステンレス製の器具について、特性を理解したところで、ついてしまった汚れをキレイに取る方法も知っておきましょう。キレイに汚れを取るためには、ステンレス製の器具の特性に沿ったメンテナンスが欠かせません。大切なのはメンテナンスのアイテムと力加減です。 続きを読む

美しいステンレス製器具を美しいままに使う

ステンレス製の器具を美しいままに使い続けるには、日々のメンテナンスが欠かせません。そこでステンレス製の器具についてご自宅でできるメンテナンス方法についてご紹介します。ステンレス製の器具は使い方と共に相性もあるもの。何気ない配慮で、長く愛用するポイントがあるのです。 続きを読む